海へ山へ

久し振りの達磨朝陽撮り
現地へ行くと水平線が見えない空模様で期待薄
案の定もやの中からゆっくり顔を出し達磨ならず
次第に陽は昇るが気は沈む

一応備忘録として
日の出時刻   6時50分
方位  115.5度
道路上から撮影で左の島影ギリギリ撮影可で一週間ほど南下朝陽撮影可
南下後、1月5日頃から北上朝陽が一週間ほど再度撮影可


ぼんやり朝陽 玉野市にて 2017.11.28 撮影
IMG_8979cr変換s (2)





海が駄目なら山があるさと言うことで帰りに撮り鳥
以前ベニマシコ、ウソ、アトリを同時に撮ったことがある
実績のある場所だが期待した鳥との出会いはなく連敗

トビに鳥運をさらわれたようだ
油揚げを土産に持って来れば良かったかな

トビかと思っていましたが尾羽の形が扇形なのでノスリのようですね
教えてもらい気がつきました
猛禽類は難しいです
IMG_7187変換 (2)s







ならば下津井港へタコを捕りにいえ干しタコ撮り
ここでは予定通りに撮影が出来て3連敗は免れた

<タコの恨み節>
昨夜やっとマイホームを手にしたのに目が覚めたら船の上
そのまま有無も言わせずの強制連行
なんの因果か八つ裂きにされ、日あぶりの刑
寒い中、大衆の面前にさらされ、写真を撮られ
新聞、テレビで大々的に報道される
今日も二人のカメラマンが来たがブログに載せるのだろう
人間どもはこの風景を下津井の風物詩だと言うらしい

下津井節は有名だがタコの恨み節が聞こえそうだった!


親子で紅葉を見に行きたかったな~
2017.11.28 撮影
IMG_9375変換 (3)s





カメラ目線もなんだか恨まれている感じ
IMG_9441変換s





たこ、たこ上がれ 天まで上がれと言うが・・・
背中が熱いんだけど
IMG_9302変換s





IMG_9204cr変換s



2017-11-29 16:16 : 風景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

3本立て
達摩はもうちょっとでしたね。

鳥たちも葉っぱが落ちれば撮りやすくなるし、これからですね。

タコは運が良かったんでしょうか。
何時もの所にまだ干していなかったのでまた行って見たいです。
2017-11-29 20:21 : こーちゃん URL : 編集
No title
玉野 いい場所ですね
 
 下津井干されタコ 恨み節も 下津井節でしたか?(笑)

 中には まんざらでもないタコもいるかもよ

 うふふふ 私 モデル これで また全国区だわぁ
 ジャンジャン 撮って ブログに載せて。
  明石のタコなんぞに負けないわ この姿態 ブラボー
な~んて はしゃいで ダンスの一つも踊るかもよ(^^)/
 
2017-11-29 20:28 : たーちゃん URL : 編集
No title
こーちゃん
トビかと思っていましたがノスリのようです
飛んでいると尾羽の形が扇形なのでわかりますが、猛禽類は見分けが難しいです
山の上で止まっていたのは?
2017-11-30 08:47 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
ここは達磨になりにくいし、木が大きくなり邪魔なので
人気がありませんが近いのが良いです
風景的には好きです

そうですかね
モデル気分ですかね
ポーズは全員同じでした
2017-11-30 08:53 : masa URL : 編集
No title
<タコの恨み節>は旨くまとめられていますね~!👏👏パチパチ
下津井のタコさんは恵まれていますが、某隣国の木造船船団の日本海の大和堆でのスルメイカ漁は大変の様ですね!
数か月漂流の上全員餓死でしょうか?
7m程度の木造船で荒波の中を進みますね~!
挙句の果てが白骨化していたりエンジンの無い漁船って、先導の漁船が何隻か数珠繋ぎで漁をしているのではと推察されるとか!
2017-11-30 09:24 : おじさん URL : 編集
トビとノスリの違い
どちらもノスリのようです。

飛んでいたら尾の形で分かるようですが、見た目がトンビよりこじんまりしています。
羽も上品なようです。
2017-11-30 10:00 : こーちゃん URL : 編集
No title
おじさん
毎年撮りに行っています
この時期はタコにとっては御難の時季でしょう

ミサイル発射への圧力が奏功しているようで、食料確保のため国策で古い漁船も出して総動員で漁をしているようですね
2017-11-30 16:11 : masa URL : 編集
No title
 こーちゃん
尾羽をよく見れば分りますが、てっきりトビと思い込んでいました
ちょっととりちがえました
2017-11-30 16:14 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ