瑞風と山陰本線を走る列車達

大山北壁を右に見ながら9号線を東へ進み
泊駅~青谷駅の中間くらいにある高台を目指す

9号線から外れて山道を通り高台に到着
眼下には紺碧の日本海と大宝寺、そして
山陰本線の単線、無電化のスッキリした
線路がきれいなカーブを描いていた
時間的に瑞風は無理なので通過するいろんな気動車を撮った



大宝寺の黄金像と黄金列車 2018.02.23 撮影
IMG_8325cr変換s





特急 スーパーはくと
ブルーと朱色のボディ-カラーは海のブルーと屋根瓦の朱色とマッチ
IMG_8407cr変換s





旧国鉄色のキハ
民家の朱色屋根瓦がよく似合う
IMG_8394CR変換s





高台を後にして9号線をさらに東へと
瑞風が立ち寄り観光で停車する東浜駅へ向かう
昨年6月に運行開始した瑞風の観光停車駅に決まり、
駅舎の一部を改造して近代的な建物になっている

瑞風はここで観光のため約3時間の停車
ここで何を観光するのかと思ったら、「世界ジオパーク
認定の浦富海岸の眺望と地引網の実演」見学するようだ

停車中の瑞風のエンブレムが近代的な駅舎の屋根に映っていた
IMG_8445cr変換s





瑞風が観光停車している東浜駅へ特急「はまかぜ」が入って行く
左に瑞風の先頭車両が小さく見える
IMG_8457CR変換s





観光を終えた乗客を乗せた瑞風グリーンの専用観光バスが駅に到着
ブルーのハッピを着た地元の方が手を振ってお見送り
専用バスと瑞風のコラボはなかなか撮れないと思うが
IMG_9943crトリミング変換ss





東浜駅を出発した瑞風
IMG_8520CR変換2sブログ
この後餘部鉄橋での撮影と続く
2018-02-25 19:45 : 列車 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
まだまだ雪の残る寒い中を精力的に瑞風の追っかけ撮影お疲れ様で~す!<(_ _)>
お陰でぬくぬくのお部屋で、白内障治療中のお目目をショボショボさせながら見る事が出来る幸せに浸っていますぅ!👏👏パチパチ
2018-02-26 09:29 : おじさん URL : 編集
No title
浦富海岸の眺望と地引網の実演 ここ話題になってましたね
小さな小さな駅だったんですよね
 だから きっと 情ある観光地でしょうね


 高台 ヤフーで訪問させていただく
倉吉のNさんがよく撮られてますよね そこから。

 いい場所ですね

 本当に お二人 いい撮影時間持たれましたね
2018-02-26 17:48 : たーちゃん URL : 編集
No title
 おじさん
大山での早朝は寒かったですが好きな事をやっているので・・
ぬくぬくのお部屋も好きなんですが、部屋の前は列車が通りません
2018-02-26 18:31 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
浦富海岸の眺望と地引網の実演もこの時期は寒いでしょうね
駅前も狭くて小さい駅でした
瑞風が観光停車することで活気が出たでしょうね

ここは有名撮影ポイントだけあって日本海が望める良い所でした
目の前に木があるのですが、撮影の邪魔になるので綺麗に伐採してありました
2018-02-26 18:38 : masa URL : 編集
海バックが二つ
あの大山を見れば、瑞風はまた泊~青谷で写せますから言うことになりますよね。
お寺の境内に桜の木があります。
今度は瑞風撮ってみたいですね。

それから、余部へ。
この前は雪の中ちと大変でしたが桜の頃は大丈夫です。

2018-02-26 20:09 : こーちゃん URL : 編集
No title
こーちゃん
季節が変れば又、違う風景が楽しめそうですね
桜、新録も良いのではないでしょうか

又行きましょう
地元の美味しい食も味わいたいです
2018-02-27 12:11 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ