四国カルスト

一週間遅れのお盆休みで四国4県、700kmを走って来ました。

倉敷→瀬戸大橋→(愛媛)松山→四国カルスト→(高知)桂浜→(香川)息子夫婦の家→(徳島)鳴門市→徳島市→香川→倉敷

今日は四国カルストです
四国にこんな所があるなんて知らなかったです

標高は1,000mから1,455mで、カルスト地形として最も標高が高く、山口県の秋芳台、福岡県の平尾台と並ぶ日本三大カルストの一つです。

行った時は生憎の曇り空で遠くの景色は見えませんでしたが、晴れていれば360度の大パノラマ、太平洋を行く船まで見えるそうです。放牧牛がのんびりと草をはみ、ススキが穂を出していました。

外気温度は21℃、一足早い秋を感じました。




向こうにうっすら見えるのはロッジ、その近くではキャンプをしている家族もいました
夜は相当冷え込むでしょう
017burogu.jpg




この牛は黒髪
001ブログ




こちらは茶髪の美人牛。十分アップに耐えられます。
最近の牛は人間様と同じく、茶髪にピアスです
モーどうなっているの
030burogu.jpg




ススキが穂を出していました
ここはもう秋です
048burogu_20090824160046.jpg

続きは次回
2009-08-24 16:43 : 旅行 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今日は・・
 四国カルスト 良いな~ 以前私が行った時は
雨の中 霧が出ていて殆ど景色など見えず
牛の糞が道に沢山落ちていた そんな思い出が・・

masaさんの写真を見させて貰って もう一度
行きたくなりました・・

この牛さん お洒落ですねぇ~-
でも 牛さんのピアスは 最近の事かな~

最近の人間は 美的感覚が 牛さんと同じ
なんですね・・ 牛肉食べ過ぎてるせいかな?
2009-08-25 09:47 : 徘徊爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ