鯉ヶ窪湿原祭り

新見市哲西町で毎年行われる「鯉ヶ窪湿原祭り」
初めて行きました
GWですが交通渋滞もなくスイスイです

伯備線沿いを走るので道中で撮り鉄も
県北なので今は新緑がきれい

祭りでは各種イベントがありますが、メインは「太鼓田植」
由来は江戸時代の中期に田の神を祭る行事として始まったそうです
県指定重要無形民俗文化財になっており、
保存会により後世に継承されています

牛が田んぼの中で農作業をしている光景は何十年振りでしょうか



田植え作業を順を追ってアップ
田植えが始まる前に田の神を称え五穀豊穣を祈ります  2018.05.03 撮影
IMG_3648変換2s





先ずは華やかに着飾った牛4頭のお披露目
しろ掻き前のウォーミングアップです
女の子なので角にリボンを飾っています
IMG_3694CR変換SS





その後代掻き
主人の手綱さばきで思い通りの方向へ農具を引っ張り土をならします
一頭は今年デビューとのことで、大勢の観客を前にやや興奮気味でした
IMG_3790変換2s





いよいよ田植えの始まり
早乙女が田んぼに入ります
IMG_3812CR変換SS





太鼓の音頭と田植え歌に合わせて花笠姿の早乙女が苗を植えます
今は機械されていますが、昔は植えるのも、刈るのも手作業でしたね
IMG_3996cr変換2s





体験田植えもあり、ちびっ子達も挑戦していました
泥んこ遊び?は楽しいでしょう
IMG_4128CR変換S





近くの道の駅広場ではイベントの一つである牛の碁盤乗り
新見高校で飼育している牛です
生徒の調教で見事に乗りました
IMG_3547s.jpg
2018-05-06 07:00 : イベント : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
>昔は植えるのも、刈るのも手作業でしたね
牛も代搔き作業をしていました!
子供の頃の田植え風景でしたね!
2018-05-06 09:13 : おじさん URL : 編集
No title
今はすべてが機械での田植、昔の古式豊かな祭りでの五穀豊穣を願い全てが手作業。
この様な儀式が文化財として後世まで残されることは喜ばしい事ですね。
2018-05-06 17:24 : さゆうさん URL : 編集
No title
おじさん
懐かしい光景でした
子供の頃、牛は大きいイメージでしたが、今見ると意外と小さかったです
優しい顔をしていました
2018-05-06 18:26 : masa URL : 編集
No title
 さゆうさん
TVニュースでは見たことはありますが、初めて見ました
今の子供達は見た事はないでしょうから、良い社会勉強になりますね

小生にとっては懐かしい光景でした

2018-05-06 18:33 : masa URL : 編集
No title
此処ねぇ このイベントはみたいなァ です
毎年5月3日ですよね
 以前美観地区で川舟流し撮っていたら
お隣さんが話されていたわ どうだらこうだら 主催者側不満(笑)

 すいすい行けるんですね
 来年 旦那さんに行ってみようかなぁ

 今年は お天気もよくなく(強風だったり 突然の雨だったり) 
どこへもいかず 菜園浸りでした
2018-05-06 18:44 : たーちゃん  URL : 編集
No title
 峠さん
一度見たいと思っていたんですが、遠いですからね
渋滞する所へは行く気になりませんが、すいているのが良いです
撮り鉄も出来るし

懐かしい光景でした
来年は是非お出か掛け下さい
2018-05-06 19:33 : masa URL : 編集
こんなところも
そうですか?

撮り鉄だけでなく、此処も訪ねれば良かったです。

水張りが始まりましたね。
五重塔やキハ車両etc、映り込みが楽しみです。
2018-05-07 03:40 : こーちゃん URL : 編集
No title
 こーちゃん
一度見たかったので行きました
道も空いているし、撮り鉄も出来て良かったです
少し寄り道すればS字カーブでしたが、帰りに違う場所で撮りました

映り込みも間もなくですね
2018-05-07 11:54 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ