いつもと違う視点で

朝のウォーキングで美観地区まで

梅雨の中休みで暑かったが、朝から観光客が多かったです
いつもの絵葉書写真とは違う視点で撮っては見たが・・・





天領の町でもあり、クラボウの工場跡地でもある、
美観地区はレンガ敷き、石畳が多いです
倉敷アイビースクエア入り口まで石畳が続きます
工場だったレンガ造りの壁にはアイビーが生い茂っています
2017.06.24  撮影
IMG_1628cr変換s





そしてアイビースクエアの中へ入るとレンガ敷き (WB:3200K)
IMG_1673変s





梅雨の中休みにしては暑すぎます
冷えたラムネが欲しい~
今の容器はプラスチック製ですが、色は昔と変りませんね
分厚くて重量感があるガラス容器を傾けてもカランコロンと音がするだけで、
中々口には入って来なかった想い出が蘇ります
飲むのにコツが要りましたね
IMG_1589cr変換s





大原美術館の中庭に咲いているモネの睡蓮
美術館には大勢入っていますが、ここへ来る人は少ないです
IMG_1518cr変換ss





新渓園
つくばいに庭の緑が写り込んでいました
何を撮っているんだろうと思われたでしょうね
IMG_1473トリ変s



2018-06-28 06:30 : 美観地区 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おはようございます
蒸し暑かったですね 昨日も

素敵に美観地区ですね ☝お写真

 倉敷観光パンフに使用いたします!!(笑)
 緑の風も感じたわぁ
2018-06-28 07:21 : たーちゃん URL : 編集
新鮮です~
こんにちは。
私は、毎年、同じ場所へ行き、同じ写真を撮っていて
駄目だな~と思っていたので、いい刺激になりました。

男性で、こういう視点で撮られる人は、少ないと
思います。
素敵な切り取り、サイダーの写真と、新渓園の映り込みが
心の琴線に触れました~
2018-06-28 09:15 : ぶるーびー URL : 編集
No title
う~ん!懐かしい場所ばかりが出て来ますが、倉敷を出てからもう50数年になるんですよね~・・・(-_-;)
アイビースクエアの壁もまだレンガが丸見えだったな~!
あの瓶で出来たラムネですね~、ビー玉が止まる様に飲むのですけどね・・・(笑)
2018-06-28 14:55 : おじさん URL : 編集
No title
 峠さん
いつも同じ絵柄では面白くないので、目に付かない所を狙ったのですが・・・
偶然ですが緑絡みの画になりました

今日は楽演さんに誤電話して申し訳ありませんでした
今日も蒸し暑かったですね
降るなら降る、晴れるなら晴れとハッキリして欲しいです
2018-06-28 18:54 : masa URL : 編集
No title
 ぶるーびーさん
心の琴線に・・・
素直ですから本気にしますよ

初めての場所だったら万人が目に止まる風景も良しでしょうが、いつも見ているので飽きたし、面白くないので、皆さんがあまり気づかない風景を狙ったのですが・・・

どうしても長年の癖、固定概念が邪魔をします
調子に乗って次回も探してみようと思いますが、・・・


2018-06-28 19:05 : masa URL : 編集
No title
 おじさん
あまり人目につかない所を狙ったので、馴染みがないでしょうかね
アイビースクエアの中の結婚式場があった場所を取り壊し、新しい建物が出来ています

次々に新しい清涼飲料水が発売されている中で、このラムネも頑張っていますね
今の若者にはラムネの味はどうなんでしょう


2018-06-28 19:11 : masa URL : 編集
ウーン 真似してみたい
撮り方でいろんな感じがして、良いですね。

暑いさなか、涼しさを感じます。

モネの睡蓮、モノマネしたいです。
ノーマネーでも入れますよね(^^)。
2018-06-28 22:18 : こーちゃん URL : 編集
No title
 こーちゃん
目に止まらない被写体を画にするのは、小生には無理があります
見る人によっては目に止まる所が多くあるのでしょうが・・・

暑かったです
ラムネになりたかったですよ


2018-06-29 18:35 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ