久し振りの青空

当地方、昨日梅雨が明け、久々に青空が広がりました
その青空を背景に、庭のセイヨウニンジンボクの
花に群がるチョウ達の飛翔を撮ってみたが・・・





キアゲハ
2018.07.09 撮影
IMG_1251トリ4 s






クマバチ
IMG_1209トリ2s





鳥ではありません
ツマグロヒョウモンです
IMG_1337トリ2変s





蜂でもない、蝶でもない、トンボでもない
果たしてその正体は
オオスカシバ
蛾の一種です

決して花には止まらず、ホバリングしながらの空中吸密です
IMG_0019変換2 ss





こちらは止まっているので撮りやすい
ベニシジミチョウ
IMG_9843変換ss





この青空に負けないブルーサファイアのブルーです
青空つながりで
IMG_1663変 s


2018-07-10 11:52 : 生物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

同じ木があるんですね
こんにちは。
セイヨウニンジンボクの木があるんですか~
私も、数年前に植えたら、物凄い生命力があって、大木に
なりかけたので、根元から切ってしまいました。

でも、残った株から、細い枝が毎年伸びていて
ご近所は、2階の窓まで成長しているんですよ。

蝶にはきっと人気の花でしょうね。
雨にも負けずに、生き延びていたなんて、可愛いです~
2018-07-10 13:40 : ぶるーびー URL : 編集
広い庭
ベニシジミが庭に棲んでいるとは考えられません。
世代交代を繰り返しているのでしょうから、一代だけじゃ無いですよね。
川土手にも多くなり、この頃ヒメジョオンによく止まり蜜を吸っています。

自然が多く好いですね。
2018-07-10 16:13 : こーちゃん URL : 編集
No title
ぶるーびーさん
梅雨が明け、青空は嬉しいですが、こうも暑いと・・・

ぶるーびーさんのブログを見ていると、けっこう同じ花木がありますね

セイヨウニンジンボクはブルーと白があります
我が家も同じで毎年根元から30cm位の所を切っているようです
それでも新芽が背丈以上に伸びて毎年花を咲かせます
生命力の強い木ですよね

薬草で少し香りがするのでチョウ達が好んで来るのでしょうか?
どこに隠れていたのか、青空になると一斉に集まって来て相手してくれました
2018-07-10 18:57 : masa URL : 編集
No title
 こーちゃん
昨年もいましたが、先日から見かけるようになりました
同じ個体かどうか分りませんが、この日も・・・

写真のは夕方、セイヨウニンジンボクの葉裏に止まって、休んでいたのでしょうか
じっとしていて撮りやすかったです

ヒメジョンだけが好きでもないようです

2018-07-10 19:07 : masa URL : 編集
No title
暑かったですね
ラジオ聴きながら 一日 普通に草抜きでした
いつもと同じ日常に感謝して。

  オオスカシバ 綺麗ですね
蛾って 意外と綺麗なんですよぇ
2018-07-10 19:43 : たーちゃん URL : 編集
No title
 峠さん
こうも暑いと草抜きも大変でしょう
熱中症には十分ご注意のほど
いつもと同じ日常に改めて感謝ですよね

オオスカシバも毎年撮っています
蛾の一種です
ザリガニの様な体形で奇妙ですが、見た目は鮮やかです

もう少し綺麗に撮りたいのですが、花に止まらないので難しいです

2018-07-10 20:33 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ