赤米フェスタ 2018

総社市備中国分寺南の田んぼに植えられている
赤米の穂が赤くなりました

昨夜、毎年行われる赤米フェスタが開催され、
赤米と五重塔がライトアップされました
五重塔は赤米にちなんで赤色にライトアップされています

今年は西日本豪雨災害復興支援チャリティーコンサートが
開催され、有名歌手の歌を聴きながらの撮影でした




2018.09.16  撮影
IMG_7588変換5トリsブログ






IMG_7615cr変換4 sss

2018-09-17 06:30 : 五重塔 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
>五重塔は赤米にちなんで赤色にライトアップされています
夕暮れ時には天使の梯子も確認出来ていた様ですね~!👏👏
五重塔の赤色ライトアップもいつもと違って綺麗ですね~!
2018-09-17 10:02 : おじさん URL : 編集
No title
王子が岳 日曜日の朝 行くか って 言ったんですが
私 行かない 一人でいきねぇ って 言ったら 止めてました
 夕陽撮影できてよかったですね

 昨年でしたっけ 赤米ライトアップ 出かけました
今年坂本冬美いいなぁ でしたが やはり 出かける気が起こらず

 お天気が昨日はよくて よかったですね
今日だったら・・・ねぇ

  大勢のカメラマンだったのでしょうね
お写真 素敵ですね!!
2018-09-17 13:42 : たーちゃん URL : 編集
No title
 おじさん
行くのが遅かったので、日が差したのは一瞬だけでした
毎年行きますが、カメラマンが多いです

例年より赤米を照らすライトの数が少なかったのは残念でしたが、坂本冬美さんの演歌を聞きながらの撮影は最高でした
2018-09-17 14:28 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
王子が岳は行かれたらよかったのに・・・
まだお出かけ気分ではないでしょうか

赤米はいつも同じ、写真の出来もいつもと同じでしたが、今年は坂本冬美さんの演歌を聞きながらの撮影でした
やはり生歌は良いですね

2018-09-17 14:35 : masa URL : 編集
やっぱり、お手本の写真ですね
こんにちは。
昨夜は、お疲れさまでした。
そして、色々とお気遣いありがとうございました。
自転車を、あの場所へ置いて歩いて帰り、車のすぐ手前で
思い出しました(笑)

一枚目の構図を狙って待っていたのですが、手前の田が
どれぐらい明るく写るのか、分からず、さっさと諦めましたが、こういう感じに撮れたのですね。

お手本の写真です、ライトアップがなくても
こんなに色が写る事、覚えておきます。

坂本冬美のBGM,しかも無料で、最高の贅沢でしたね。
2018-09-17 17:55 : ぶるーびー URL : 編集
No title
ぶるーびーさん
お手本だなんてとんでもないです

一枚目の写真
手前の田が少し明るいのは、車のライトなんですよ
駐車場から出て来る車が、信号を右折する時に照らされるので、その時を待っていました
でも、あの時間帯なので帰る人がいなくて・・・
運が良かったです

自転車は車の手前で思い出して良かったですね
家の手前でなくて(笑)
2018-09-17 19:37 : masa URL : 編集
昨日の夕焼けが欲しかった
高速道路を帰っていたら、素晴らしい夕焼けを目にしました。
昨日赤米撮影に来ていた人はさぞ満足して帰っただろうと。

赤米にもライトアップして欲しかったですね。
しかし素晴らしいイベントでした。
夜桜お七とまた君に恋してるを生で聴きながらの撮影、最高でした。

玉野の花火は11月18日(日)に決まったようです。
上の方から船の光跡入れて撮りたいです。
また教えてください。

2018-09-18 09:19 : こーちゃん URL : 編集
No title
 こーちゃん
今年は自粛ムードで、ライトアップ期間も短く、照明の数も少なくて、少し暗かったです
でも坂本冬美の生歌を聞きながら、本当に贅沢な撮影でしたね

玉野の花火はご一緒させて下さい
2018-09-18 22:56 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ