布草履

我が家では健康に良いと言う事でスリッパ代わりに草履を履いています
親指と人差し指?で鼻緒を挟む感触が何とも気持ち良くて
スリッパとか靴のように窮屈感が無く開放的なのが良いです

なんとこの草履、オーダーメイドなんです
私の足は幅広なので4Eサイズで作ってもらいました
なので、草履から小指がはみ出ません
値段は0円、納期 1日

そうなんです 奥様お手製の布草履です

この草履
1)健康に良い
2)古着のリサイクル
3)歩けば床磨きになる
と一石三鳥の優れものです

但し、靴下を履いての使用はやや難点があります

007トリミングブログ


草履と草鞋(わらじ)は異なる履物なのですね。
草履に布や藁を素材とし、後部に足首に固定するための結び紐を付けた履物を草鞋(わらじ)と呼ぶそうです。よく時代劇で旅人が履いているのが草鞋です。
小さい頃、ゴム草履を履いていましたが、今は見かけません。
そう言えばビーチサンダルも草履ですね

最近では鼻緒付きの履物が足の鍛練に効果があるということから、子供らに下駄や草履をはかせることが注目されています。

鼻緒を挟み、台を踏ん張るため足の筋肉が鍛えられ足裏の土踏まずの形成や外反母趾の予防にも良いそうです。足が蒸れないという効用もあるので素足で履くのが良いそうです。

でも今さら履いてももう手遅れ、いえ足遅れでしょうかね?????。

ちなみに江戸時代に造られていた草履は、2束で3文という売られ方をされていたことから、価値が無いことや、投げ売りという意味で二束三文という言葉が生またそうです。

↑の写真、私のカメラが入院のため、奥様のデジコンで撮りました
オートで撮ればそれなりに撮れるのですが、ISO値が大きくなり、画質がざらつくのでマニュアル設定で撮ってみました

マニュアル機能を見るといろいろありビックリです(型式は古いのですが)

使用した機能
1)発光禁止
2)ISO設定(100)
3)露出補正マイナス
4)画質設定
5)ホワイトバランス くもり
6)評価測光

その他連続撮影等等・・・

でもこれだけの機能を使っている人がいるのですかね?

カメラが入院でブログネタに事欠き草履でごまかしたした次第です

お粗末さま

カメラ、いつ退院できるのか待ち遠しいです





2009-10-15 21:09 : その他2009 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今晩は・・
 奥様 器用な方ですねぇ
masaさん良い奥様見つけられましたね・・

小学校の時 上履きは藁ぞうりでした
新しいのを履くと 授業中にごそごそしてると
足元は 藁のカスが一杯出て大変でした
懐かしい思い出です

私も キャノンのカメラですが メーカーの
お客様相談室に電話をしたら 工場に送るよう
指示され 無料で修理してくれました

前に書きましたように 運搬用の空箱も
送り状も全部メーカーが準備してくれました
確か? 1500円位だったと思います
2009-10-20 22:49 : 徘徊爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ