瀬戸内国際芸術祭

岡山県、香川県の瀬戸内の島々を舞台に、3年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭
今年は4回目の開催年です
現在春期開催中(4月26日~5月26日まで)ですが、夏季、秋季に分けて開催されます
一度行った事がありますが、当時に比べ観客は多くなっているようです
特に外人客が多いです




開催場所の一つである直島行のフェリーは乗船客の列
芸術際の影響でいつもより多いですね
宇野港にて2019.05.11 撮影
IMG_4025変換s





IMG_3856変換s





宇野港にある作品「宇野のチヌ」
宇野港周辺の沿岸や主に児島湖で集められた漂流物で制作されたオブジェです
第1回の「瀬戸内国際芸術祭2010 」で生まれたものを常設展示してあります
IMG_3990変換s





天気も良くてデッキにも乗船客がいっぱいです
IMG_4072変換s

2019-05-19 06:30 : イベント : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私は 一度も 瀬戸内国際芸術祭時
島に行ったことないんですよ

すごい人気だと報道で。

 今日は 昨日と打って変わり
あっちぃ ですねぇ
 とろ~としています~
2019-05-19 13:58 : 峠 美千子 URL : 編集
No title
峠さん
はっきり覚えていませんが(多分初回だったと思います)行った事があります
芸術を鑑賞するような柄でもないのですが・・・

その頃は展示品も少なく、人も少なかったですが、今は規模も大きくなり、観光客も多くなりましたね
2019-05-19 18:39 : masa URL : 編集
チヌも衣替え
チヌも鱗が生え変わったようですね。
TVでやってました。

瀬戸内は外国人に人気があるようです。
どうして国内人には人気が薄いのでしょうかね。
自分は瀬戸内海は釣りをするところで観光するところじゃ無い思うとります(^^)。
2019-05-22 07:12 : こーちゃん URL : 編集
No title
 こーちゃん
小生も見ましたが、衣装替えしたようですね
色もきれいでした
今年はチヌと同じ様に廃材で作ったイノシシのモニュメントもありました
瀬戸芸も大規模になりました
2019-05-22 17:24 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ