笠岡花火大会

当地方25日の梅雨明け後、連日30℃超えの暑さ
昨日は35℃、そして夜は花火大会と一気に夏モード全開です

県内でも人気の笠岡花火大会に行きました
今季初です
ここは360度全方向から見ることが出来ます

車で横付けした場所で撮影が出来るし、
帰りの交通渋滞も全く無いし、ストレスなく撮影が出来ます





打上げ場所から2kmほど離れた漁港から船を入れて撮ってみました
2019.07.27  撮影
IMG_1671トリ変換5 s






IMG_5546ss_20190728124333150.jpg






IMG_1706変換2 s






IMG_5626トリ変換s






output_comp5変s






IMG_1643トリ変換6ss


2019-07-28 14:36 : 花火 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
船ある風景 いいですねぇ
花火も いきますね


  笠岡花火でしたの?
 総社 清音も夏祭りって言ってたので
 昨夜 花火の音だけ 楽しみまして
どこの音かなぁ でした

  どのお写真も 素敵に撮られましたねぇ!!
2019-07-28 18:34 : 峠 美千子 URL : 編集
No title
峠さん
早いものもう花火の時季になりました
昨年とは違う絵柄を撮りたくて、少し離れた漁港から撮りました
花火は横に並んで打上げられているのですが、位置的に横からの撮影だったので広がりが無く、花火が重なってしまいました
でも船がアクセントになり良かったです
これからは皆さん花火ブログが多くなりますね

2019-07-28 21:13 : masa URL : 編集
No title
おはようございます。
最後の写真、大きな花火ですね。
ここは、行くなら城山公園から・・と、考えているのですが
車が停められるかな~とか、帰りの渋滞があるだろうな~とか
考えていると、行けなくなり、まだ、一度も行ってないんですよ(笑)

かなりて前からも、撮れるんですね。
来年位は、行ってみようかな・・
日没後は、気温も下がって、夕涼みになったでしょうね。
2019-07-29 06:05 : ぶるーびー URL : 編集
No title
花火大会の花火、船と凪の内海に画面一杯の打ち上げ花火が良いですね~!👏👏ナイス!

>帰りの交通渋滞も全く無いし
最高でしょうね、27日に広島みなと夢花火大会が20時から21時までで1万発でした!
しかし宇品から各方面のバスや駅方面への市電は凄い混雑で、孫娘なんか広島駅まで歩いたとか!
2019-07-29 11:26 : おじさん URL : 編集
漁港は同じでも
私は橋のたもとの漁港で写していました。
此処漁港の風情があり良いですね。
来年行ってみます。
さすがにきれいに撮られています。
イヤー、設定が上手くいかないし、ファインダー覗けない、シャッターレリーズ効かないし、わやでした。
寄島では成功させたいです。
2019-07-29 12:46 : こーちゃん URL : 編集
No title
 ぶるーびーさん
ここは3回目ですが、一昨年は城山公園から撮りました
今回は真横からの撮影になったのでワイド感が出ませんでした
白山公園からは正面になるので良いのですが、撮影ポイントが限定され、早く行かないと場所が無いです
駐車場は広いので見るだけなら良いのでしょうが・・・
帰りは2号線を通らずに海沿いを寄島経由だと渋滞はありませんよ
来年は是非どうぞ
2019-07-29 15:13 : masa URL : 編集
No title
 おじさん
車で行けるのは田舎花火の特権です
でも帰りの渋滞は嫌になりますが、ここは全く渋滞がないので楽です
広島でもあったのですね
1時間に1万発とはすごいですね
ここは5500発でした
2019-07-29 15:18 : masa URL : 編集
No title
 こーちゃん
いろいろ迷ったのですが、船を入れようと思い決めました
風景的には良かったのですが、位置的に横への広がりが撮れないので迫力が今一です

わやでしたか
でも撮れていて良かったですね
寄島では傑作を
2019-07-29 15:23 : masa URL : 編集
名画鑑賞
 昨年の素晴らしい作品を見て、今年は伝授願おうと思っていましたが、尾道に誘われて…。(レリーズが合わず使えずとんだ作品になりました。トホホ…)
比べてMasaさんのUP、どれも素晴らしい作品で感動しました。特に最初の絵は色合い・配置ともパーフェクトで完璧を求められるMasaさんらしい作品と思いました。また、最後の作品は予想力と技術力が必要で一朝一夕には撮れない作品と感服しました。
2019-07-31 10:25 : URL : 編集
No title
 Sさん
いつもお褒め頂き恐縮です
又新しい穴を掘らなければ・・・

花火は撮影場所がポイントになりますが、後は運任せで適当にシャッターを押すだけです(なので上達しないのかも)

船を入れたのは良かったのですが、花火の迫力に欠けました
来年はもっと近くで正面から撮ってみたいです
2019-07-31 16:04 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ