山頂から津山線を俯瞰する

山頂から棚田が見えるとは予想外だった
棚田の下半分は既に稲刈りは終っていたが、
上半分は刈り取り間近できれいに色づいていた
もう少し早ければ棚田全体が黄色になり、見事だったであろう

山頂からなので同じ場所から列車を追って何ヶ所かを撮影出来るのが良い
同じ様な絵柄ですが、山頂からの眺めを
_MG_0053cr変換ブログ2s




豆粒列車を大々トリミング
IMG_2638トリ3変換s





豆粒列車
こんな山間部を走っています
_MG_0142cr変換s





彼岸花が咲いているかと思い、見えている
坂道を歩いて上まで登ったが咲いて居なかった
ああ~しんど
_MG_0060cr変換トリs





ジオラマ?のようです
_MG_0013トリ変換3s





いい色になっています
間もなく稲刈りでしょうね
_MG_0538変換s
2019-09-29 19:02 : 列車 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

幸せな風景
今年は長梅雨、日照不足、ここへ来て台風。。と色々悪条件が続きましたが
写真で見る限り稲も実って穏やかな稲作地帯が広がる良い日本の原風景ですね。

最後の写真、民家の白い?屋根、電車の赤、稲の黄緑と黄色が
合わさって幸せ感溢れるものになりましたね。
2019-09-30 04:16 : かぐや姫 URL : 編集
No title
こんにちは。
素晴らしくロケーションの佳い所ですねー。
棚田とジーゼルカーが同時に見られるとはね。
どちらも素敵な絵になる所ですね。
取材、お疲れ様です。

 ポチ
2019-09-30 14:21 : さゆうさん URL : 編集
No title
かぐや姫さん
メキシコにお住まいですか
海外からのコメントは初めてです
日本とは違う鳥、虫、がいるのでしょうね
イグアナも普通に見られるのですね

稲穂も黄金色になり、彼岸花も咲き、景色は秋なのですが、
まだまだ暑いです
2019-09-30 18:39 : masa URL : 編集
No title
 さゆうさん
いつもと違う場所から撮ってみました
山頂からなのでいつもの風景とは違った写真が撮れました
棚田が見えるとは知らずに行ったので、ラッキーでした
2019-09-30 18:43 : masa URL : 編集
こんばんは^^/
いつもご訪問いただきありがとうございます。
実は、一昨日初めてここに行きました。
生憎のお天気+俯瞰撮影苦手なもので、なかなか苦心しまし^^;
お天気よければ、こんなにきれいに撮れるんですね^^b
残念な光線の写真、ずいぶん先になると思いますが、またアップします(笑)
2019-10-01 00:00 : wahaha URL : 編集
箱庭
俯瞰撮影も良いですね。
棚田の色どりも格別です。
もちろん、キハも入れられ。
2019-10-01 10:15 : こーちゃん URL : 編集
No title
飛び込んできた一枚目に ああ ええなぁ

それから ほんまに ええなぁ 風景
田舎はええですよねぇ

 黄金色の田園風景 素敵ですね
台風などに痛められずに 収穫しないとねぇ・・・

 農作業は 気苦労も量産です
2019-10-01 13:57 : 峠 美千子 URL : 編集
No title
wahahaさん
コメント有り難うございます
行かれたのですね
流石です

小生は初めてでした
朝早ければ順光だったのですが、昼前だったのでトップライトになり車体が陰になりました

wahahaさんの写真、毎回構図が違うので感心しながら拝見しています
小生はいつもワンパターンです
同じ場所からどう撮られたか楽しみです
2019-10-01 17:56 : masa URL : 編集
No title
 こーちゃん
棚田があるとは知らずに行ったのですが、刈り取り前の田んぼがありきれいでした
ノスタルジーは予定外だったのでラッキーでした
2019-10-01 18:12 : masa URL : 編集
No title
 峠さん
棚田風景、いいですよね
最初に目に飛び込んで来た風景に思わず、わ~でした
今年の収穫はどうなんでしょう
天候に左右されますからね~
棚田もイノシシ除けの柵がしてあり、坂道を歩いて行ったら通行止めでUターンでした
2019-10-01 18:19 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ