雪の飛騨高山、白川郷

一度見たかった白川郷の雪景色と露天雪見風呂
行って来ました、飛騨高山、白川郷

大阪からのツアーバスで一路雪国へ
なんと大阪でも雪がパラついており、この先思いやられる
行きから雪とは・・・・

案の定、途中の高速道路で、事故あり、渋滞ありで最初の目的地である高山着が
2時間遅れ、お陰で高山祭に引き回す絢爛豪華な屋台(山車)は時間の都合で見れませんでした 残念!!

古い街並みは立派な建物ばかりで驚きです。、老舗ののれんが連なっています
観光地によくある土産物屋が連なっているのではなく、昔からの匠の工芸品が数多くありました

この後の道中記は何回かに分けてupします

先ずは高山市内、ますます大雪です






古い街並み 上三の町通りに降り注ぐ雪
黒い格子に白い雪、雰囲気ありますねえ~
撮っている間にもカメラに雪が積もります
031ブログ




ガイドさんが教えてくれたみたらし団子屋です
甘いタレのお団子ではなくて、醤油ダレで一本一本焼いており、周りは醤油のいい匂い。
これは食べずにはおれない
あっさりした醤油味で美味しかった
飛騨牛の串焼きも食べて満足満足
002ブログ




激しい雪に雨宿り、いえ雪宿り
立派な木彫りの酒の看板がありました
025ブログトリミング




さるぼぼ
写真の赤いのがさるぼぼです
飛騨弁では、赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、「さるぼぼ」は「猿の赤ん坊」という意味です。
災いが去る(猿)、家内円(猿)満になるなど、縁起の良い物とされ、お守りとしても使われています。
土産として飛騨地方の観光地で多く売られていました。
005ブログ

次回に続く








関連記事
2010-02-09 18:36 : 旅行 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今晩は・・
 ワオ~ですね・・
飛騨高山 良いですねぇ
この雪景色 切り絵を見ている感じです
表現が違ってたら御免なさい・・

桜の時期に一度行きました・・ 懐かしいです

白川郷での 雪が積もった合掌造りの茅葺家
写真楽しみにしていま~す
2010-02-10 19:36 : 徘徊爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

管理者ページ