雪の飛騨高山、白川郷 ③

さて2日目、最初は新穂高ロープウエイで西穂高岳迄空中散歩です

心配していた雪は止み、少し青空が見えます

旅館から30分くらいの所にある麓の新穂高温泉駅にはすでに順番待ちの行列が出来ていました

新穂高ロープウェイは、第1ロープウェイと第2ロープウェイの2本からなり、新穂高温泉駅(標高1,117メートル)から西穂高口駅(標高2,156メートル)まで、一気に1,000メートル以上を駆け上ります。

第2ロープウェイのゴンドラは日本で只一つある2階建て定員121人、なんとバス3台分の人が乗れます

途中の支柱を通過する時、ゴンドラが大きく揺れ、満員の室内は歓声やら、悲鳴やら・・・その後の笑い声、
一本のロープにぶら下がった運命共同体です


そして終点 西穂高口駅到着
屋上の展望台です
後方の西穂高岳は何とか見えましたが、奥穂高岳、北穂高岳、槍ガ岳等のアルプル連山は残念ながら
見る事が出来ませんでした
でも昨日の事を思えば青空も見え日が差し良かったです
もう一度来てみたいものです

ところで外気温 何度か気になります

な!!なんと!!マイナス15℃

今まで経験したことのない気温
でもそれなりの防寒対策をしているのでそんなに寒く感じません

展望台には雪だるまが作ってあり、その前で記念写真を撮ってくれます
右端の雪やけした顔のおじさんが撮ってくれます
189ブログ




第2ロープウェイの窓からです
昨日の新雪が木々に積り、青空とのコントラストが綺麗です
青空の部分に白い筋状のものが見えますが、これは室内の窓ガラスの湿気が凍って外が見えないため、
ヘラで削った跡です
158ブログ




記念写真の時に持たされるプラカード
「只今の気温 -15℃」
171トリミングブログ


次回はいよいよ白川郷です
2010-02-11 10:09 : 旅行 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今晩は・・
 凄い景色です 私などこんな景色一度も
見た事がありません
こんな所で生活している人も居られるのでしょうね
それと比べれば 私達は幸せです

それにしましても-15℃ 厳しい環境ですね

PCとうとうダウンしてしまいました・・
ただいま 戦意喪失といった所です
2010-02-15 22:18 : 徘徊爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ