サクジローの飛翔


サクジローの飛翔が不発だったのでリベンジ

優雅に
花から花へ
2020.03.08 撮影
_MG_5695トリ変2s7501





優雅な飛翔を狙っているいる場合ではありません
こちらでは激しい空中戦
可愛いメジロですが気性は荒いようです
_MG_4821トリ縦henn s





キック攻撃
この場合の漢字は飛び蹴りでしょうね
_MG_4820トリ変2トリs


2020-03-09 15:49 : : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
>可愛いメジロですが気性は荒いようです
本当だ~怖いな・・・うっかり手が出せないな・・・てか!(笑)
まさか血が出るまではやらないでしょうね~!(;'∀')
2020-03-09 16:13 : おじさん URL : 編集
No title
こんにちは。
こんなのは、絶対に私には撮れないです~
私が今まで撮って来たのは、置物だということが
分かりました(笑)
これぞ、野鳥の生き生きとした姿ですね。
2020-03-09 16:41 : ぶるーびー URL : 編集
こんばんは〜
わぁ〜! 飛翔シーン素晴らしいですね〜
👏👏👏
なかなか撮れないですよね!
いつも撮りたいと思いながら撮れてません

サクジローさんたちも恋の季節ですね〜
2020-03-09 17:09 : hotto URL : 編集
No title
こんばんは。
メジロも中々やるもんですねー。
このようなバトル初めて見ました。
2020-03-09 17:50 : さゆうさん URL : 編集
No title
おじさん
人は、いえ鳥は見かけによりません
可愛いのですがね
でも時々怖い目をしている事もあります
2020-03-09 18:27 : masa URL : 編集
No title
ぶるーびーさん
撮ったというより撮れていたと言ったほうがが正しいでしょうね
手当たり次第の連写です
撮るのはカメラ任せ、運任せですが、こういう場面に遭遇するのが難しいですよね
これも運です
鳥はやはり羽を広げていると躍動感があります
2020-03-09 18:33 : masa URL : 編集
No title
hottoさん
中々こういう光景に遭遇しないですよね
SSは速く設定していましたが、後は運任せです
こんなのは初めてです
2020-03-09 18:37 : masa URL : 編集
No title
さゆうさん
メジロの求愛行動で自分の力を見せつけるためメスを襲うというのがあるようですが、これはオス同士のバトルだと思います恋の季節、まさか彼女の奪い合い?・・・
2020-03-09 18:41 : masa URL : 編集
No title
素晴らしい飛翔シーンですね。
小生も先日挑戦しましだが、チョコチョコ動き回って直ぐ画面から消えてしまって、見事に撃沈でした。
コハクチョウのようにはいきませんね。
流石masaさんです。
やっぱりメジロを撮り慣れていらっしゃいますね。
2020-03-10 06:46 : いもじいじ山陰 URL : 編集
No title
私たちでは とても撮れない
凄い お写真ばかりですねぇ (@_@。

 羨ましい限り
凄いなァ
2020-03-10 06:57 : 峠 美千子 URL : 編集
雲雀に続き
ピントバッチリ羨ましいです。
どうもニコンD800は食いつきが悪いようです。
否、腕が悪いと言われましょうね。

昨日、ニーナの帰りに行きましたが、ヒヨが多くて一羽もいませんでした。
帰ったら桜と椿の密吸いに来てました。
2020-03-10 11:30 : こーちゃん URL : 編集
No title
hisaさん
メジロの飛翔は難しいですよね
的中率がかなり低いです
飛ぶのを予測して連写するのですが、ほとんど空振りです
なので撮ったというより、運良く撮れたと言った感じですね

2020-03-10 11:42 : masa URL : 編集
No title
峠さん
中々こんなシーンに出会えないですよね
小生も初めてです
追かけっこしているのはよく見ますが・・・
カメラ任せでバシャバシャ撮るだけですが、下手な鉄砲も数を撃てば当りますよ
2020-03-10 11:45 : masa URL : 編集
No title
こーちゃん
珍しいシーンに遭遇してラッキーでした
求愛行動なのか、バトルなのかよく分りませんが・・・
この日はヒヨドリがいなかったので沢山いました
庭のメジロは桜の方へ出張しているのか、あまり来ません
2020-03-10 11:51 : masa URL : 編集
参りました
自分のブログをUPしないので久しぶりに拝見し、昨今UPの作品すべて、Masaさんは完全にアマチュアの世界から芸術家の世界に入られたなと感じています。主題だけ強調し、背景をハイキーにまとめられてる技術は、いつもピント合わせが出来ない小生には神の領域です。メジロの飛翔撮影は根気との勝負であることは承知していますが、決して数打ちゃ当たるものでないことも承知しています。それにつけても、このバトル撮影は、写真展のみならず理科辞典に掲載され手もよい秀逸作品と思います。また、昨今のMasa作品にほとほと感心するものばかりの半面、遥かかなたの方になられ、私淑の粋を超えられて師匠を失ったた感もしています。とはいえ、ますます素晴らしい作品のUPをお願いします。手本にして頑張ります。 Sryu 3/13記
2020-03-12 11:14 : URL : 編集
No title
Sryuさん
何を仰いますか
知らない人が読んだらどんな写真かと思いますよ
とっくに入る穴が無くなっているので困っています

メジロの飛翔、確かに根気も必要だし、大きい鳥と違ってカメラで追えないので難しいですよね
小生の場合はカメラ任せの連写、下手な鉄砲撃ちですが、散弾銃の一発がたまたま当たった感じです
撮ったというより撮れていた~でしょうか
こんなシーンは初めて見ましたが、撮れて良かったです




2020-03-12 20:25 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ