不夜城

車窓からはいつも眺めている水島コンビナートの夜景。
一度撮ってみたかった光景だ。昨日、下見を兼ねてポイントを探しに行ったが、なにしろ初めての場所なのであっちこっち車を走らせ、なんとか車を横付けできる場所を見つけた。

今日はその場所へ行った。
ここはまさに不夜城だ。昭和40年代~の高度経済成長のシンボルであったこの光景も、きれいとばかりも言っておれない。今や地球温暖化、環境問題が頭をよぎる。
昨日は製油所で硫酸が漏れて海へ流れ出たというニュースが報じられ、又、古くは原油流出事故、
赤赤と燃える煙突からの炎、日本の一流企業が集結しているこのコンビナート、夜の輝きばかりでなく、名実ともに光輝く企業であって欲しいものだ。

夕日が沈むころ

008小




暮れなずむころ
075小





夕闇に包まれたがここはまさに不夜城だ
112小
2008-07-08 22:58 : 夜景 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今日は・・
 綺麗な写真ですね・・
同じ場所からでも 時間帯によって 随分雰囲気が変るものですね
夕日が沈む頃は 何となく思い雰囲気ですが 暮れなずむ頃になると
ぐんと 雰囲気が良くなりますね 私はこの時間帯の雰囲気が
一番好きです・・
辛抱強く粘られたのですね 可也の時間を要した事と思います 

高度成長期を支えたコンビナート 新しい時代にふさわしい
コンビナートに生まれ変わり 生き続けて欲しいものですね
未来を支える為にも・・
2008-07-09 10:13 : 徘徊爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ