百舌鳥 続報(2)

百舌鳥 続報(2)

一週間くらい前の写真ですが卵を温めています

その後どうやら雛がかえったようですが、巣の底にいるので顔は見えません。
餌を捕って来ては巣の底にいる雛へ餌を与えているようです
最初は窓を少し開けてそっと見ていましたが、今は大胆に窓を開けてウオッチングしています
あまり人を気にしていない様子です
カメラから巣まで1.5mくらいです
179BUROGU.jpg






今日、雛が顔を持ちあげて、大きな黄色の口ばしを開け、親鳥から餌をねだっているのが確認出来ました
4羽くらいはいます
右にオスの親鳥がいます
303BUROGU.jpg




今は巣を留守にして夫婦共稼ぎで餌を運んでいます
庭に水をやったり、スコップで土を掘っているとすぐ傍まで来て、じっと見ています
虫とかミミズが出る事を知っています
そして見つけると1m近くまで来て餌を捕っていきます
良く見つけるものだと感心です
水やりをじっと見ているので撮りやすかったです
022BUROGU_20100503210707.jpg




2010-05-04 21:07 : : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今晩は・・
 もずも慣れたものですね・・
最早 家族同然のお付き合いをされているのですね

人を怖がらない 鳥の世界も変化 若しくは進化
しているのでしょか?

大切にしてやってたら 百舌の恩返しがあるかも・・ 
2010-05-06 22:27 : 徘徊爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ