北国の春

撮り鳥で岡山県北の森林公園へ行くことに
先に恩原湖探鳥コースを歩いたのですが、残雪があり、木々の新芽も出ていない山は未だ冬の装い
鳥なぞいるはずもなく、森林公園とて同じことと思い、行くのを断念し、「うたたねの里」
辺りを周遊した

以下山には雪が残る県北の遅い春の風景です
全て4月30日撮影




雪解け水にミズバショウが
うたたねの里にて    
023s_20110503205734.jpg




枯れ草の中からフキノトウが
048s_20110503205733.jpg



 
雪おろしの残雪が
062s_20110503205733.jpg




残雪がある山にはタムシバが
コブシと良く似ています
花の下に小葉が付いているのがコブシ、付いていないのがタムシバなので
これはタムシバと思われる
091s.jpg




田には水が入れてあり、もう田植えの準備です
春が遅い県北ですが、田植えはこちらより早いです
107s_20110503205732.jpg




ツクシも顔を出しています
119s_20110503205749.jpg




シャクナゲ
奥津渓谷あたりにて
175s_20110504214512.jpg






関連記事
2011-05-04 20:59 : 風景 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今晩は・・
 うたたねの里の 水芭蕉 私も撮りました
あんな所に有るんですね チョット可哀想

白い花を見ると コブシとずっと思っていましたが
タムシバと言う木もあるんですね
勉強になりました 

実はそこまで はっきりと観察してないんです
そこの所は 猛反省しています・・

水に映る花 何の花ですか? 綺麗ですね
2011-05-06 22:41 : 徘徊爺 URL : 編集
こんばんは
 徘徊爺様
いつもありがとうございます

水芭蕉
こじんまりと咲いていましたね

コブシ
私も今頃山に咲いている白い花はコブシだと思っていましたが
こちらの山にもあちこち咲いているので、調べてタムシバを知りました

水に映る花
はっきりとは分かりませんが、花桃?桜?かも
2011-05-07 18:16 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

管理者ページ