皆既月食

12月10日夜は皆既月食が見られました
欠け始めから元に戻るまでの全過程を見られるのは11年ぶりとのこと
地球の影で太陽の光が月に全く当たらない状態ですが、それでも幾らかは光が届くため赤銅色になるそうです
 
私も庭先にカメラをセットし、欠け始めから皆既月食になるまで時々暖を取りながら撮っていました
いつもの冷たい感じの月が温かみのある赤銅色になりとても幻想的でした
月の位置がほぼ真上になるため三脚にセットしたカメラのファインダーを覗くのが難しく、長時間しゃがんだり、立ったりで2~3日腿が痛かったです

欠け始めから光量が段々と変化するので露出を色々変え画面で確認しながらの撮影でした
ピントが今一ですが・・・
カメラ振れかも

月だけの写真では面白くないので以前取った備中国分寺五重塔と皆既月食の月をコラボさせてみました
写真は23時37分に撮影した皆既月食です





備中国分寺五重塔と皆既月食
塔 月食 合成



2011-12-14 17:45 : 夜景 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
これは凄いコラボが出来上がっていますね。v(*’-^*)bv♪
時間帯が19時ごろだったら、撮りやすかったネ。
2011-12-15 17:23 : 彦星 URL : 編集
こんにちは
 彦星さん
いつもありがとうございます

月の撮影ですが、いつもの風景と違い難しかったです
しかも真上にレンズを向けて撮るのは・・・・

ほとんどゴミ箱行きでした

でも五重塔のおかげで何とか見れますが・・・・・


2011-12-16 12:17 : masa URL : 編集
今日は・・
 素晴らしい写真が撮れましたね

実は 私も撮りたいと思っていましたが・・
その事は朝のことで 夜にはすっかり忘れて
忘却の彼方・・

12時前までは起きていたんですよ なのに・・

歳は取りたくないです
2011-12-16 16:30 : 徘徊爺 URL : 編集
こんばんは
 徘徊爺様
いつもありがとうございます

所用で出かけていました
レス遅れて申し訳ありません

レンズを真上に向けての撮影は初めてでしたが、長時間で結構大変でした
月も全国の大勢のカメラマンにレンズを向けられ、恥ずかしがってか、顔が赤らんでいました

>忘却の彼方・・
私も忘れていましたが、出かけての帰りに東の空に丸い月を見て思い出しました


2011-12-20 20:13 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ