但馬紀行(3)

翌日は特に予定もなく、朝市、道の駅へ立ち寄りながら、
朝来市の竹田城跡へ
ここは天空の城として有名ですよね
朝陽に照らされた雲海に浮かぶ城跡の写真を良く見ます

場所をナビにセットし、「目的地に到着しました」のナビ嬢の声に
辺りを見回してもそれらしきものは見当たらず、
畑で農作業をしていたおじさんに聞いたら・・・・・・・

一言

「あれじゃ」

指差される方向を仰ぎ見ると!!
なんと!山頂に横長い石垣
オー凄い 
石垣でこんなに感動するのは初めてです
100.jpg




城跡へは山道を車で上り、途中の駐車場から歩いて15分です
現地での感動を写真で伝えられないのが残念です
126_20120228151527.jpg




野性味ある石垣ですね
加工していない自然石をそのまま積んだもので、隙間が多く、一見粗雑に見えますが水はけが良く、
崩れを防ぐそうです
400年前からの原形を留めておりで殆ど補修はしていないとのことです
125_20120228151528.jpg
2012-02-28 15:16 : 旅行 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

今日は・・
 竹田城 噂は耳にしていますが いまだ訪れていません
可也有名な城跡だそうですね

雲海の写真も見ましたが 絶対に見る事はないと思います
何分にも行動が遅いので 時間帯が合わないと思うから・・

昔の人は凄いですね 人力でこれだけの物を造る・・
重機を使って造る現代でも 大変なことでしょうに
知恵と忍耐は強権政治から生まれるのでしょうか?
2012-03-02 16:35 : 徘徊爺 URL : 編集
こんばんは
 徘徊爺様
いつもありがとうございます

備中松山城の雲海なら朝早く出かける元気がありますが、竹田城となると・・・・・
折角の通り道だったので話の種に寄ってみました

おっしゃる通り重機、車も無い時代にしかも山の頂上に・・・
ピラミッドにしろ万里の長城にしろ昔の人の知恵と忍耐は凄いですね
東京スカイツリーもそう言われるようになるのですかね

石垣が崩れないのも不思議です
気になって検索したら力学的に奥深いものがあります
2012-03-02 20:19 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ