鳥類最速

先日南紀へ行った時に見かけました
最初見た時はツバメと思っていましたが、写真を撮って見ると普通のツバメより翼が大きく
切れ味鋭い鎌の形をしています(ブーメランにも似ていますが)

帰って検索した結果「アマツバメ」のようです
初めて見ました
鳥類では最速の200km/hで飛びます

普段は高い空を飛ぶことが多いので人目に付きにくいが、雨の日とか雨の前日は低く飛ぶようです
現に翌日は雨でした
アマツバメ(雨燕)という名は、ここから付いたとのこと



翼の形が鎌の形をしています
019_20130516204253.jpg


殆どがゴミ箱行きでしたが何枚かは何とか見れました
なにせ200km/hで飛んでいるので・・・・・
020_20130516204252.jpg
関連記事
2013-05-16 20:43 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

見た目にも早そうな鳥ですね~。
カメラで追うのは相当難しそう・・・
アマツバメ、写真をまじまじと見ることができて良かったです!

2013-05-18 07:20 : 野山に咲く花 URL : 編集
こんばんは
 野山に咲く花さん
いつもありがとうございます

場所が違うと普段見れない鳥がいるものですね
初めて見ました

おっしゃる通り翼の形からして早そうです
撮るのはSSを早く設定しての連写ですが下手な鉄砲も数撃てば当たる式です
なのでピントが・・・・・・
2013-05-18 21:13 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

管理者ページ