深紅の絨毯

総社市備中国分寺付近の水田で赤米の稲穂が色づいています
実りの秋、稲穂と言えば黄金色ですが、ここは一面深紅の絨毯です
暑い暑い夏も終わり、やっと秋の気配が感じられる吉備路の風景です
でもこの写真なんだか暑そうですね(笑)

ちなみに紅色をしているのは米粒から伸びている髭で米粒、葉は普通の稲と同じ緑です
未だ穂は垂れていませんがその頃は何色になるのでしょう?





深紅の絨毯 燃ゆる秋                                  2013.09.09撮影
011_201309121528542e9.jpg
関連記事
2013-09-12 17:34 : 五重塔 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

管理者ページ