オシドリ夫婦

通りが掛かりの池を覗いたらオシドリが飛来していました

人のおしどり夫婦と言えば仲の良い夫婦の代名詞になっていますが・・・・・
オシドリは・・・・・
カップルになり産卵を終えると別れてしまい、
毎年夫婦が変わるそうで、鳥の世界では珍しくないようです
ツルはどちらかが倒れるまで生涯添い遂げるそうですが・・・・・

オシドリの雄は作り物のような形と色彩ですが、これは冬期のみの冬羽で、
夏は雌と同じような灰色のじみな色になります




雄が多いです
258_20140117182909426.jpg



キンクロハジロと輪になって
126_201401171829071b0.jpg



雄2羽の後を雌が一羽追いかけています
又その後を雄が・・・・
大事な話でもあるのでしょうか
133_20140117182906e1e.jpg

追記
記事の管理で設定をコメント欄を間違えて「受け付けない」
にしていました
失礼しました
関連記事
2014-01-17 20:20 : : コメント : 3 :
コメントの投稿
非公開コメント

どこの池だろう って 思っています
旦那さんは なかなか 根雨に行ってくれません
一度撮ったから もういいだって。

あのかわいいオシドリ 撮ってみたいもんです
倉敷にも いっぱい きてくれると嬉しいんだけれど・・・

雨になりましたね 今夜。
寒いです ご自愛くださいね
2014-01-20 20:43 : たーちゃん URL : 編集
 峠さん
いつもありがとうございます

たまたま通りが掛かりで見つけましたが、
何処にでもはいないようですね

憶病な鳥なのでいつまでも静かなこの自然環境が
保たれると良いのですが・・・・・・

2014-01-21 19:23 : masa URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-01-21 21:20 : : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

管理者ページ