東福寺の紅葉

孫娘が3歳
七五三のお祝に大阪へ
16日は一緒にお宮参り

着物を着て嬉しそうな孫
楽しく幸せな時間を過ごしました
帰り際に「帰らないで」と泣きながら婆に抱きつく孫
なんとも可愛いです


前日に時間があったので京都の東福寺へ

先日ブログアップした総社市宝福寺はこの東福寺の末寺です
東福寺塔頭の芬陀院(ぶんだいん)は、雪舟寺とも言われ、
雪舟が庭園を作ったそうです

庭園に亀島を造ったところ亀が動き出したという逸話があります
宝福寺で修行中、いたずらをした雪舟が柱に縛られ、涙でネズミを描いたことで
画僧として有名なのは知っていますが、名庭師だったことは知りませんでした

その東福寺は凄い人でした
東福寺駅からは団体旅行のように人が続きます



天通橋からの眺めは圧巻です         2014.11.15撮影
003_201411171715517f2.jpg


少し早いですかね
まだ緑が残っています
以前行った時は時期も遅かったので苔の上が真っ赤なモミジの絨毯でした 
002_20141117171552d28.jpg


ここの紅葉は優しい色です
005_20141117171551a26.jpg


着物姿で激写どすえ
014_201411171715490c0.jpg
関連記事
2014-11-17 19:50 : 紅葉 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
凄い人ですね
雪舟が 名庭師
宝福寺が東福寺の末寺
知りませんでした
 ブログっていいなぁ
 

 みなさん 秋 楽しまれて・・・ほんと凄い人!!
こうやって 行けない紅葉綺麗見せていただけて
ブログって ほんと ええなぁ

七五三 おめでとうございます
奥さまやさしいんだ
お孫さんの涙がかわいいわぁ
2014-11-17 21:15 :  峠 美千子 URL : 編集
No title
峠さん
宝福寺、東福寺いずれも雪舟が修行した寺だったんですね
雪舟が作った庭、どんなんかな?早く知っておれば行ったのに・・・・

東福寺は前に比べ紅葉の鮮やかさが今一つでした

七五三
撮影に大忙し
ここも大勢の参拝者でした

孫の涙、後ろ髪を引かれる思いの帰宅でした
2014-11-18 19:48 : masa URL : 編集
今日は・・
 ご訪問が遅れました・・

東福寺 一度行きたいと思っていましたが機会が無く
まだ 未知の世界です
TVでも紹介されており 知名度の高いお寺ですね

和服姿の美女とのコラボは こちら岡山では決して?
見ることのできない光景かも・・ ですね

今も綺麗ですが 雨に濡れた真っ赤な絨毯も とても
素敵ですよね

しかし それよりもお孫さんと過ごされた時間の方が
貴重で最高であったことでしょう
2014-11-19 14:59 : 徘徊爺 URL : 編集
No title
 徘徊爺様
いつも田舎暮らししていると人の多さに疲れます
風情ある京都の雰囲気は味わえません
仕方ないですが・・・

おっしゃる通り京都のモミジよりもみじのような手をした孫との時間が何よりでした
2014-11-19 17:15 : masa URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

管理者ページ