朱い列車に蕎麦の花

朱い列車に蕎麦の花、澄んだ空には羊雲
田んぼは黄金色、稲刈りも始まっています
長閑な田舎風景、癒されます


津山線  2020.09.18 撮影
_MG_8377変換2トリs






_MG_8345変2s




_MG_8390crトリ変換2s





_MG_8610トリ変換2s
関連記事
2020-09-21 06:00 : 列車 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

久米南町へ

久米南町
時切(とっきり)稲荷神社
「物」でも「恋」でも「〇年〇月〇日までに」と時を決めてお祈りすると、
無くしたものが戻ってくると言われているようです。




お爺さんが杖をついてお参りに来られました。
2020.09.18 撮影
_MG_8562トリ変換2s





赤い鳥居が印象的 
_MG_8498変s





北庄棚田
時切稲荷神社の近くにあります。
稲刈りが終わり、はざ掛けが見えますが、休耕田もありますね。
日本棚田百選に選ばれているようです。
_MG_8402変2s


関連記事
2020-09-20 14:02 : 風景 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

赤米フェスタ2020リモート

総社市備中国分寺前で毎年行なわれる赤米フェスタ

日が沈む頃、五重塔と赤米がライトアップされ、屋外コンサートが始まります。
有名歌手の生歌を聴きながら、闇に浮かぶ赤米と五重塔の撮影は至福の一時でした。

今年はコロナの影響で開催が中止になり残念ですが、
総社市のHPによると、WEBでの映像配信で、
赤米フェスタが開催されることになりました。

「赤米フェスタ2020リモート」は、9月20日(日)17:00~
赤米フェスタのHPで公開され、無料で視聴できます。





夕陽に輝く赤米  2020.09.13 撮影
_MG_7468トリ変換sss


関連記事
2020-09-19 06:00 : 五重塔 : トラックバック : 0 :

高原の蝶達 / 大山・蒜山

蕎麦畑にキアゲハ
これだけ広大な蕎麦の花があるのに、キアゲハの数が少ないです
密を避けている訳でもないだろうが・・・
ここへ来れば食べ放題なのに、 いえ 飲み放題かな

2020.09.14 撮影
IMG_3158変ss





この蕎麦畑にいました
IMG_3067編s





蕎麦畑のソバにいたベニシジミ
IMG_3384トリ変s





マツムシソウにはツマグロヒョウモン
_MG_7808トリ変換s





木谷沢渓流にいたコガラ(小雀)
スズメより少し小さくて、まさに「小柄」な野鳥です
ソウシチョウもいたのですが・・・
IMG_3021トリ変s



関連記事
2020-09-18 16:55 : 生物 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

番外編 / 大山・蒜山

木谷沢渓流を撮った後、蒜山地域の蕎麦の花を撮りに戻る途中、鏡ヶ成で撮影。

マツムシソウが群生しており、高原の秋を彩っていた。

後方の斜面一帯に生えているススキは、晩秋に刈り取られて、冬にはスキー場となる。

2020.09.14  撮影
_MG_7725変s





ススキと休暇村奥大山
向こうには烏ヶ岳がはっきりと見えたが、大山は見えなかった。
_MG_7766変s





吾亦紅、蕎麦の花、ススキの蒜山定食三種盛り
_MG_7980トリ変s





_MG_8125編s

つづく

関連記事
2020-09-17 20:31 : 蒜山 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

木谷沢渓流編 / 大山、蒜山

鬼女台でガスが晴れるのを待ったが、日の出時刻を過ぎても晴れない。
蒜山高原辺りは真っ白、後ろを振り返ると、ガスが晴れて明るくなり、
烏ヶ岳が見えるようになった。

これなら大山も見えるかもと思い、しばらく待ったが、
これ以上は晴れず、仕方なく木谷沢渓流へ向かった。

2020.09.14 撮影
_MG_7553変2s





鬼女台駐車場からススキ展望台へ向かう道端に咲いていた萩の花
_MG_7570変s





木谷沢渓流
いつも行くのが遅く、トップライトでの撮影が多いが、
この日は運が良いのか悪いのか、曇り空。
明け方まで霧に包まれていたであろう、
木々がしっとりしていて条件は良かった。
_MG_7668回転変換s





渓流を背景にツリフネソウを撮ってみた。
_MG_7683変換s





_MG_7693変2s
関連記事
2020-09-16 20:48 : 蒜山 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

蕎麦の花編 / 大山、蒜山


大山鬼女台からの日の出と雲海、そして蕎麦の花を撮りに行った
出発時は満点の星と月が輝いており、申し分ない天気・・・
と思っていたが、現地到着時はどんよりした雲が立ち込めていた
昨夜雨が降った模様

一応鬼女台へ行き夜明けを待ったが、当然朝陽を望める訳もなく、
雲海も見られず、一面真っ白

でも次第に晴れて、大山、蒜山周辺での撮影を楽しむ事が出来た





蒜山高原周辺に蕎麦畑が多くあるが、どこも見頃だった
被写体が多くて同じような写真を量産したが、なるべく違う絵柄をup
2020.09.14 撮影
_MG_7631トリ変換2s





雲が無ければ向こうに大山が見えるのだが・・・
IMG_3097変s





稲と蕎麦の花とのコントラストがきれい
IMG_3338cr変換応募s





秋の風情
ススキと蕎麦の花
IMG_3195変s





蒜山三座を背景に
_MG_7892変s





雲がイイ感じ
_MG_8060変3s





赤と白 タデとコラボ
_MG_7974変換2s

続く

関連記事
2020-09-15 15:39 : 蒜山 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カウンター

管理者ページ