欲張り撮影


夕焼けも撮りたいし、田んぼへの写り込みも撮りたいし、
星も撮りたいし、列車も撮りたい

ならば同時に撮ろうと欲張り撮影
映り込みはこの時期だけなので

暗くなる頃には正面にあった雲も南へ移動
少し空が明るくて星が見え難かったですが、
条件は全部揃いました

後は腕だけ

蚊に悩まされながら、時刻表とにらめっこしながら、
夕焼けが消えるのを気にしながら、暗闇でいろいろ
設定を変えながら悪戦苦闘

出来映えは別として欲張った写真が撮れました(コンポジット処理)

季節ものを優先していたのでアップが遅くなりました
少し前の写真です



桃太郎線 2017.06.14 撮影 
output_comp5変換10 s (2)
2017-06-23 19:12 : 列車 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

刻々と変る空の色が魅力

夕方空を見ると焼けそうな感じ
この先天気も悪そうだし行ってみよう

期間限定の備中国分寺五重塔の映り込み
朝焼けの映り込みは撮ったが夕景の映り込みは今季初



定番写真ですが  2017.06.22 撮影
IMG_3063変換2ss





平凡だったが一応焼けた
IMG_3079変換s





日没後暗くなったので三脚をしまっていると急に二番焼け
IMG_3163 (2)変換s





そしてブルーモメント
刻々と変る空の色が魅力ですね
IMG_3210修正変換s
2017-06-22 22:51 : 五重塔 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

ようこそおかやまへ

JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風」
の運行が17日から始まりました

そして今日は山陽・山陰周遊コースで
我が岡山県に初お目見え
岡山駅で盛大な歓迎を受けたようですが、
沿線でも大勢が歓迎したことでしょう

沿線にある大手饅頭伊部屋/雄町工場では
従業員が通過時に「ようこそおかやまへ」と
書かれた横断幕を掲げ小旗を降って歓迎

その歓迎に瑞風が汽笛を鳴らして応えてくれた
初めて聞いた汽笛
他の列車のピーという高い音とは違いやや低目で上品な音

岡山県内では山陽・山陰周遊コースで岡山駅下車で後楽園
山陽コースで倉敷駅下車で美観地区をそれぞれ観光するようです

ちなみに後楽園では大手饅頭で乗客のおもてなしをするそうです





来た!!
大手饅頭伊部屋/雄町工場 従業員の皆さん 手を振って歓迎
2017.06.21 撮影
IMG_2051 (3)変換s





後ろ姿を見送り
デッキに誰も出ていないですね
IMG_2064変換s





カメラを向けると横断幕を見せて下さいました
皆さん ご協力ありがとうございました
IMG_2074変換s (3)





テスト走行と違い車体も輝いて見えた
IMG_2209変換s
2017-06-21 22:35 : 列車 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

棚田の向こうに見えるコンビナート

遠方の写友Sさんが棚田とコンビナートの夜景を撮りに
来られるということで前日に田んぼの様子を見に行った

この時期は棚田に水が入るので夕焼けの映り込みと
棚田の向こうに見えるコンビナート夜景のコラボが
撮れるポイントであり近くなので毎年撮っている

田植えが終わったばかりで丁度良かった
焼けそうだったので、ついでに撮影
皆さんこの時期を待っていた様子で20人ほどのカメラマンがずらり





暮れなずむ頃コンビナートの明かりが徐々に輝きを増す
倉敷市 宇野津にて  2017.06.18 撮影
output_comp1変換 (3)s





昨日は写友Sさんが来られたので一緒に撮影
17時前に到着したが既に三脚の列
10人ほど来られていたが何とか場所確保、日没を待つ

待っている間、棚田を作っておられる農家の方と話しをし、
地元の方しか知らない撮影ポイントを教えてもらった
道の説明をしてもわからないだろうとのことだったが
大体の位置は分るので機会があれば行ってみたい
かなり山の上から俯瞰する場所だとか

そうこうしている間に日没近くになったが焼ける気配なし
残念ながら昨日のようには焼けず、映り込みはなかったが、
それはそれで又違った印象の写真となった

ここは日本の原風景「棚田」と近代工業化の
象徴「コンビナート」が同居する異空間

一昨年7月テレビ朝日「報道ステーション」の中で
この棚田をライトアップし、コンビナートを背景にフルートの
生演奏が行われ一躍有名になった場所でもある
2017.06.19 撮影
output_comp4変換s





田植えが終わったばかりだが、もう4枚ぐらいは残っていた
農家の方の話しでは近々植えるだろうとのこと

今は日没が一番北(コンビナートの右側)だが
夏至を過ぎると南に下がってくるので条件としては
良くなるが、苗が大きくなるのでどうだろうか

いずれにしても今暫く映り込みは撮れるが天気がどうか
IMG_1627変換s

2017-06-20 17:45 : 風景 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

久し振りの探鳥会

久し振りに日本野鳥の会岡山県支部主催の探鳥会に当日参加
場所は大山健康の森遊歩道を往復する2時間30分くらいのコース
前泊組と当日参加組み合わせて30人で午前9時出発
前泊組みは5時から一向平キャンプ場周辺のコースでも観察

ブナ、リョウブ、カエデ等の緑が目に優しく、ミソサザイは
甲高く、キビタキは澄んだ鳴き声で迎えてくれる
木陰なので涼しくて気持ちが良い

途中でリーダーの方がアカショウビンを見つけ全員で観察出来た
期待はしていたがまさかのビックリ 
双眼鏡で覗くと緑を背景に緋色がうまく
溶け込んでいる様子がハッキリと見えて感激!

来て良かった~! 
勿論初めて

又ゴジュウガラの群れが大木を上下している様子は滑稽だった
真下を向いて降りていくのですね

さらにコルリ、クロツグミ、キビタキ、シジュウカラ、ヤマガラなども
最後に全員で鳥り合わせ
鳴き声を含めて37種類




さあ~出発
緑の中を進む参加者 2017.06.18 撮影
IMG_0916変換s



 

折角なので大山、蒜山を周遊
上空に雲があるものの大山がハッキリ見えた
IMG_0855変換 (2)s





蒜山高原キャンプ場
たくさんのテントが並び家族連れでアウトドア満喫
こちらは芝生広場に一人だけ
IMG_0874変換s





鍵掛峠駐車場から見る大山
紅葉の頃は満車で止められない駐車場だが
この時期は空いており、ゆっくり出来る
IMG_1023変換s





御机の萱葺小屋
ここは外せないでしょう
いつ行っても必ず誰かが撮っているのだがこの日は小生一人
紅葉も良いがこの時期の緑も又良し
IMG_1053 (2)変換s
アカショウビンに出会えて感激のバードウオッチングだったが、
ただ一つ残念なのはアカショウビンを撮るには撮れたが
遠くて暗くて300mmではブログにアップ出来る写真が撮れなかったこと
改めて三脚と長いレンズでリベンジしたい
2017-06-19 13:48 : 2017年その他 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

masa

Author:masa
倉敷市在住の男性です。
近くの風景、花、野鳥、日常の出来事を気ままに撮っています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

管理者ページ